ブログ

アレルギー1

アレルギー性鼻炎に対する治療は抗アレルギー薬による対処療法が中心でしたが、最近治療の選択肢が増えております。その一つが舌下免疫療法といわれるものです。アレルギー物質を体内に少しずつ入れることでアレルギー反応を弱めていく治療法です。このため減感作療法とも言われます。これまでにも注射による減感作療法もあったのですが、舌の下の粘膜からアレルギー物質をいれる治療方法が舌下免疫療法です。日本ではスギ花粉症とダニアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法が可能となっております。

本年はスギ花粉の飛散多く、花粉症の症状に苦しめられる患者様が多くいらっしゃいましたが、スギ舌下免疫療法を行なっている患者様の多くが楽ですと言っていただいております。スギ花粉症に対する舌下免疫療法は、スギ花粉飛散期には開始できません。スギ花粉飛散期にはスギ花粉に対する免疫応答が亢進しているため治療による副作用が起こりやすい恐れがあるためです。当院では6月からスギの舌下免疫療法の初期導入を行っております。舌下免疫療法をお考えになっている方は越谷くろす内科クリニックまでご相談下さい。

なおダニアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法は通年性に行っております。

アクセス

〒343‐0014
埼玉県越谷市宮前1丁目5番21

アクセスマップ

アクセス詳細はこちら

診療時間
 
午前
午後

午前…9:00~12:00(受付 8:45~)

午後…14:00~18:00(受付13:45~)

△……9:00~14:00

休診…水曜午後・土曜午後・日祝
電話による診療受付は行っておりません

診療時間

 
午前
午後

午前…9:00~12:00(受付 8:45~)

午後…14:00~18:00(受付13:45~)

△……9:00~14:00

休診…水曜午後・土曜午後・日祝
電話による診療受付は行っておりません

診療案内
メニュー

スタッフブログ

pagetop