ブログ

痛風 高尿酸血症7

尿酸はプリン体が分解され産生されることを述べさせていただきました。食品のプリン体から産生される尿酸は全体の20%にすぎませんが、日本痛風・核酸代謝学会の高尿酸血症・痛風の治療ガイドラインによると高尿酸血症では1日のプリン体摂取量は400mgを超えないようにするとされております。

プリン体は動物の内臓、肉や魚に多く含まれます。プリン体の多い食物はレバー・鶏肉・カツオ・マグロ・サンマ・サワラ・マダイ・サバ・ブリ・タラコ・サケ・エビ・イカ・タコ・干物等が100g当り100mgを超えて含みます。逆にプリン体の少ない食品は野菜・海藻類です。当院では痛風・高尿酸血症の患者様へ指導箋を用意させていただいております。健康診断で尿酸が高いと指摘された患者様は越谷くろす内科クリニックまでご相談下さい。

アクセス

〒343‐0014
埼玉県越谷市宮前1丁目5番21

アクセスマップ

アクセス詳細はこちら

診療時間
 
午前
午後

午前…9:00~12:00(受付 8:45~)

午後…14:00~18:00(受付13:45~)

△……9:00~14:00

休診…水曜午後・土曜午後・日祝
電話による診療受付は行っておりません

診療時間

 
午前
午後

午前…9:00~12:00(受付 8:45~)

午後…14:00~18:00(受付13:45~)

△……9:00~14:00

休診…水曜午後・土曜午後・日祝
電話による診療受付は行っておりません

診療案内
メニュー

スタッフブログ

pagetop